契約しない方がいいエステの特徴

・料金設定が高い、コースを選べないサロン

昔のエステサロンはひとつの施術に非常に高価なお金がかかりましたが、今はかなり安価で施術を受けることができるようになりました。
また、コースを組まなくても1回ずつ支払いをして施術を受けることができる、明朗なシステムを取り入れているサロンも多いので、まず料金設定が良心的でないサロンは契約しないほうがよいと思われます。

例えば、施術費用が妙に高いサロン。
キャンペーンやお試しエステなどで、事前に施術を受けた上で契約を検討しているかと思われますが、sのお試しに対しての料金が高すぎないか、よく検討してみましょう。

ほかのサロンのお試しエステをいろいろと受けてみると、料金設定が妥当かどうかがわかりますので、できるだけたくさんのサロンで施術を受けてみることをおすすめします。

あと、コースしかないというサロンも要注意です。
1回1回料金を支払うよりも、コースを組むほうがお得という理由から契約をするならまったく問題ありませんが、今どきコースしか用意がないというサロンは少し怪しいです。

お客様が支払いやすい料金設定をしていないサロンは避けたほうがよいでしょう。

・居心地の悪いサロンはNG

サロンは自分が癒やされるだめに出かける場所でもあります。
居心地よく時間を過ごせることが大前提ですので、何らかの理由で居心地が悪いと感じたら、そのサロンは利用しないほうがよいでしょう。

例えば、勧誘が激しいサロン。
最近ではかなり少なくなってきたかと思いますが、施術をしている最中に次のコースの勧誘をしてくるようなサロンはおすすめできません。

中には勧誘を断った途端に施術が雑になるサロンもあるようで、怖いからつい契約をしてしまったという方もいらっしゃるようですが、こうしたサロンには毅然とした態度を示し、その後の利用はされないほうがよいと思います。

そのほか、エステティシャン同士の無駄話が多かったり、逆にスタッフの間がギスギスしているようなサロンも、長く通っているうちに居心地が悪く感じてきてしまうと思いますので、契約しないほうが得策です。
エステサロンは女性が多い職場だということもあってか、スタッフ間の関係が微妙なサロンがあります。

スタッフ同士の仲がよいサロンは、そのサロンの空気もとても明るいですが、スタッフ間の仲が悪いサロンは、空気がどんよりしています。
そういったサロンに通っていても、きれいにはなれないと思いますので、より居心地のよいサロンに変えてしまいましょう。